ソープヒストリア

歴30年越えソーパー

客引きテクニックからの展開、。

全てのソプ話術は客引きに始まり

客引きに終わると言っても過言ではないと

思います。


てにをは、が重要。

客引きより、簡単な筈の電話問い合わせの

引っ掛け。言葉悪いですけどね。

要は電話問い合わせが沢山あって

ナンボ、みたいな事です。


現代社会だと、サイトの訪問数ですね。


で、問い合わせがあった時

下手なソーパーは

その時間帯は、A子さんしかもう

お取り出来ないんですよ。

と言い、

上手なソーパーは

丁度その時間帯で、A子さんが

まだお取り出来ます。

と言います。


で、しっかりこちらの手の内も見せない。

何時頃ご予定ですか?でさえ、

会員様でしょうか?が先。


ただ最近は、会員さんの場合、

電話番号登録しているので、

聞かなくても分かる時代になってます。


で、このケースでも、

15時くらいの予定なんだけど、

と言われて、その時間帯でご案内可能な子を

全部、ズラズラと言うのは下手なソーパー。


上手いソーパーは履歴を見ながら

お客様のタイプを見て、

オシの女の子を、勧める。


Aクラスの子で、遊んだ事のない子。

遊ばないと、勿体ないですよと、

二人くらい勧める。推す。


どっちかで遊ぶ。

その時、推したもう一人の子、

お客様の頭には残る。


次はその子に予約入れる。

あ、この前、遊ばれた時に

オススメした、もう一人の子か、

若しくは新しく入店した、

この子か、この二人のどちらか

オススメです。

う〜ん、どちらもオススメです。


また、どっちかで遊ぶ、また、

もう一人の遊ばなかった事が気になって

気になって、また、その子でも遊ぶ。


このパターンは永遠に続く感じですね。

終わらないですね。