ソープヒストリア

歴30年越えソーパー

ソープの女の子オナニー各種

ソープの女の子も、溜まっている時は

溜まってます。

 

eと言う店の時のNIちゃんは

ローターではなくて、

挿入ありのバイブの方のマニアでした。

 

何本も所有していて

ほぼ毎夜毎夜してる様子だったので、

出勤前の夜は禁止令を出しときました。

 

その禁止令がまた、

してはいけない、店長からオナ禁令が

出ているのに我慢出来ない私。

に興奮して、また余計にしてしまう

ふしだらな私を思うと、

また興奮してしまい、

また、してしまう。

もう、止まらないhaha!みたいな感じです。

 

嫌な事があっても前向きに捉える

肯定的な生き方と言うのがよく

言われます。

 

彼女の場合、禁止されても、

その事に反応してしまう。

ちょっと嫌らしい事考えると

もう、すぐ、ヌルヌル。

な感じの女の子でした。

 

本指名でパンパンに埋まってました。

準備が遅いと言う事で系列のお店で

散々説教されて、アイツはダメだ

みたいな事で、こっちに回って来ました。

 

あれだけスケベな女の子だと、

逝っちゃって、逝っちゃって、

グッタリしてしまうんだと思います。

準備が遅いエロい子と、

準備のテキパキしている淡白な子、

どっちが売れるか、考えれば、

分かるので、美味しい話でした。

 

やっぱり売れました。

お客様に色々聞いていると

クンニにも弱くて、

ちょっと舐めるとすぐに

お逝きになられるとの事でした。

 

今、僕、かなりいやらしい事を

サラッと書いてますね。

 

バイブも5〜6本所有してるそうで

壊れると、行きつけの大人のおもちゃ屋

さんに買いに行って、

そこのおじさんと色々相談しながら

新作を補充すると言ってましたね。

で、相談に行く度、その親父がいやらしい目で彼女の事をジロジロ見て来るらしいのです。

 

しかし、その視線にもエロい彼女は

興奮してしまい、パンティ、

ベタベタにして、ハァハァしながら

新作バイブの

スイッチ入れてみたりして、

バイブの固さとか、動きとか、

形を見ながら、また興奮して、

パンティが濡れて、溢れて、垂れ始めて

いるのを、おじさんに気付かれてないか

心配すればする程また、

ドンドン濡れて来てしまうそうです。

 

買って帰る途中の車の中で

我慢出来なくなって、

信号待ちの度、箱を開け、

包みを空けて、

電池を入れ、

試しに動かして、

 

遂に当てがうと

さっき店にいた時からずっと濡れていて

マン汁まみれのパンティの船底部分を横に

ずらし、遂に挿入。

さっきのおもちゃ屋の不細工なおじさんの

いやらしい目線を思い出し、

おじさんもギンギンになってたかなと

考えると、また、余計に

気持ち良くて、

すぐ逝き。

 

そんな彼女にとっては、

大人のおもちゃ屋さんに

買いに行く事自体がもう、

ある意味プレイですね。

 

それぞれに、トシヒコとか、マサヒコとか、

名前つけてるとも言ってました。

 

一応出勤前日の夜のオナニー禁止も

オカズにしている事を白状して、

余計に気持ち良い、とか言っている彼女には

出勤前日、オナニーしても良いけど

逝っちゃダメと言う新たなミッションを

出しました。

多分、オナニー始めたら止まらないだろうなと

思ってましたのでオカズの上に

また何かトッピングした感じになっていたと

思います。

 

もう少し詳しく話しを聞いてみると

なんか小学校の低学年くらいから

テーブルの角とかにアソコを押しつけて

オナニーしてたと言ってました。

 

4〜5年生くらいからは

寝る前には必ず一回は逝ってから

寝付いてたとも言ってました。

 

でも、多分、上の方の口と、下の方の口は

言う事が違うと言います。

 

本当は3〜4年生くらいから

寝る前には必ず二、三回は逝ってから

寝付いてたんじゃないかと思います。