ソープヒストリア

歴30年越えソーパー

さて九月ソプの旬の時季

hello

hello


7月、8月はソプのかき入れ時。

そんな忙しいタイミングで遊びに行っては

いけません。

 

女子はバテバテで、性欲のかけらも

ありません。もう炎症が慢性化して

イテテ、イテテになっているかも

知れません。

 

ギラギラの太陽の感じも

少し落ち着き

海の家もたたみ始めて

台風がゆく頃は涼しくなって

 

ソプの秋が来ます。

食欲の秋、そして性欲の秋ですね。

 

女子もそろそろスケベな身体に

戻って来ます。

 

毎日、毎日、次から、次から、

女に飢えた金払ってでも

やりたい男達が私の上に乗る、乗る。

 

つきっぱなしの夏の日々。

ふと我に返って考える。

海なんて、今年の夏も一度も行ってない。

嗚呼、私の青春。

 

なんて思っているうちに、ふと、気付く。

ちょっとだけ暇になって来たな、と。

埋まりっパナシではなくなって来てる。

 

忙しくて、

ずーっと埋まりっぱなし、つきっぱなしで

過ごして来て、時々空くようになる。

すると、女性の身体、人間のメスの身体は

やりまくる事に慣れてしまっているので、

今度は自然の摂理として

物足りなくなって来てしまう。

 

時々Hがあれば、それなりに満足してたのに。

あのハードな日々が彼女の身体に変化を

もたらしたのです。

 

普通の女性より沢山、Hしないと

満足できない身体に。

 

毎日のHと言う負荷ががかり、

彼女の性欲に対して筋トレみたいな

効果をもたらしました。

 

もう元の身体には中々戻る事は出来ません。

埋まりまくりの日々が彼女を

エロチックモンスターにしてしまったのです。

 

個室待機の現代ソプ。

お客様のつかない時間は女子一人きりの部屋。

ついつい、いやらしい事ばかり

考えてしまう女子。

 

以前、パンティはいたままだと

あそこがヌルヌルになって、余計に

たまらなくなるので、

一旦、ノーパンになって、下着を洗って

干して、バスタオル巻いて

個室待機のベッドで寝てた女子の

お話をしました。

 

そんな9月のソプの女の子、

貴方を待ち構えてますよ。

 

10月、11月も暇な時季でいいのですが、

女の子もだんだん暇に慣れて来ます。

9月のこの、悩ましい、エロチックな

ソプに突撃しない手はないですね。