ソープヒストリア

歴30年越えソーパー

株で食べている、あやしい友達とソプ嬢。

株で食べて行けるの?

と普通に考えるとそうなんですけど、

友達関係で少ないですが、

どうも他の仕事している様子なく

ふらふら遊んで暮らしている風だけど

彼女がソプで働いている訳でもないし、

結構良い車を普通に乗ってたりするので、

やっぱり株で食べているのは本当だろうなぁと。

 

現代社会は本当に職業が多様化しています。

多様化というより、職業というより、収入がある程度安定していたり

意外と高収入が得られたり、良い学校を卒業して良い会社に就職して

その会社で40年みっちり働いて、年金で暮らすという絵に描いた様な

人生の方が少数派になっている状態です。

 

良い会社と言われている会社でさえ、

潰れていったりします。

どの会社が一生面倒見てくれると言うのでしょうか。

 

東大、京大、早慶大など一流の大学を卒業するのであれば、

そんな不確かなサラリーマン生活に突入となるのでしょうが、

そうではない場合、何とか就職しても全く先の事は分かりません。

 

その友達はCランク大学中退。本当は除籍。辞める時にもう一年分学費を払うと

中退。払わないと除籍になるらしいです。

要はもう一年分学費を払ったかどうかですね。

 

東京の大学だったので、そのまま東京に残り、

飲食で働いたり、当時流行りのカフェバーとかですね。

美術系の学校行ったり、デザイン会社で働いたり、

広告業界がすごい時代、雑誌系もポパイとかホットドッグプレスとか

あの頃ですね。

80年代の東京でそんな暮らししていたら楽しいに決まっています。

 

で、その後知り合いに誘われソプ業界へ。

まだバブルの名残りのある頃。

上の方のポジションになってそこそこお金にもなっていたみたいです。

 

不良との付き合いとか、税務署が来たとか、業界に飽きたとか

色々あって、堅気の普通の子と結婚。

よくあるパターンで、こう言う仕事を辞めてくれと言う事で

自分で飲食店やったり、色々するうち、株で儲けた高校時代の同級生に

影響され株に目覚める。

 

だんだんハマり、勝てる様になったら、自分のやっている店の営業を

夜だけにして、昼間はデイトレでミッチリ株の勉強。

部屋にはディスプレイが何枚も並べてある、よく見るあーゆー部屋。

 

普通の会社のサラリーマンみたいな事は一つもして来なかった。

厚生年金社会保険とか最後の方の大手のソプにいる時。

自分が社長だったソプの時代。

そんなにかけてないです。

 

ただ堅気の人より、少しお金を稼いで株の元手にして面白おかしい生活を

いまだにしている。

 

どっちみち正業でまっとうな生き方も難しいこんな時代。

女性も選択肢がたくさん有ります。

 

ソプで稼いで、不必要な男子にはあんまり関わらない。

稼いだお金はとりあえずインデックス投資にぶち込んでおいて、

ソプ現役のうちは株の勉強、デモトレ。

徐々にマンション投資でもして家賃と株の配当で食べれる様にしていく。

 

その株で食べている友達が言うには、

色んな商売や自分の店もやったけど、

仕入れ、人件費、仕事を貰わなければいけない人間関係。

また来て貰わないといけない人間関係。

そう言うのが面倒くさくなるのは、

本当はこんな奴らと関わり合いになりたくない。

でも関わらないといけないストレス。

 

株の良いところは、仕入れがない。人件費がかからない。

人間関係のストレスがゼロ。これが一番良いところ、と言ってました。

嫌なやつとは出来るだけもう、関わらない。

嫌なやつとかに言いたい事言っても大丈夫なところが凄い楽ちん。

 

関わって面白い、好きな奴らと関わるだけで生活出来るのが物凄く楽ちん。

株とかの投資は勝つも負けるも自己責任。

自分で考えて自分で結果をいただく。単純。

誰の指図も誰からの何もない。自由。

どうしても勝てない人と勝てる人はいるけど、

自分の場合はたまたま勝てる人間だった。

それだけのこと。ま、これから負けて裸になるかも知れないけど、

今のお金が半分になったら辞めると決めている。

辞められるかどうか、ちょっと不安だけどね。

との事です。

 

ソプ女子の稼ぎは普通の人より多い、

投資に向いている。若いうちから株とかを覚えておくと。

お金のために、の我慢をしなくて済む人生がひらけますよ。

daytrader

daytrader