ソープヒストリア

歴30年越えソーパー

女子の扱いのアホな店、賢い店。

inu

女子の扱いのアホな店。


女子の扱いのアホな店、賢い店。

その違いは何か、何処か?

一例を挙げます。

 

そのグループは

ソプもヘルスもデリも有る

結構そこそこに大きいグループ。

 

inu

女子の扱いのアホな店。

ただ、現場の統括みたいなのがまだ

30代中盤位。

その男は顔もちょっと不細工で、

かなりの病気心配になるくらいの

デブだった。

それなりに優秀だったんだと

思うけど本人がそもそも

そんなルックスで女の子にモテないので

コンプレックスの塊で

猜疑心が強い。

 

inu

女子の扱いのアホな店。

だからそこそこに若くて

出来そうなヤツが来ても

そいつが警戒して

辞めさせてしまう。

 

で、結局残って居るのは

動物園みたいな連中。

ただ、そいつに対しては

忠信ペタペタなタイプ。

 

そいつ自身も自分が

かなりルックスが悪くて

モテない事知っているから

女子をおっかなびっくり扱うので

下手な方ではないけど、

本当の自信がないので

女子の前で男子をパワハラしまくる。

 

inu

女子の扱いのアホな店。

俺はこんなに偉いんだ、

力があるんだ、と言う所を

女子に見せつけたがる。

 

その演出の為に、

周りには馬鹿で従順な

犬を揃える。

 

inu

女子の扱いのアホな店。

これが女の子の不幸の始まり始まり。

 

その犬の中の1人が

経験不足だし、不細工で、素人童貞

女子には陰で、20代でアレはヤバい。

と言われていた。

 

ある時は十分実力があって、

辞めさせてはいけない、

上位5%に入っている子の

休みたい、と言う連絡に

「ダメです。出るように伝えて下さい。」

と下のモノに命令して、

一発で、その子からの連絡が途絶える。

 

inu

女子の扱いのアホな店。

周りは気づく。

こいつ、かなりアホだけど統括の

覚えめでたいから、面倒臭いなと。

その犬は益々、自分の事を

優秀だと勘違いして、

犬になり切って行く。

 

周りに嫌われても、

統括に好かれれば良いと

凝り固まって行く。

 

そう言う犬のいる店でも良いと考える

女子しか居ない店に、なって行く。

 

inu

女子の扱いのアホな店。

力のある賢い子は

そんな店は在籍するだけ損なので、

とっとと働きやすい、

美味しい店に移籍して行く。

 

ある程度デカかなって

グループの力はあるので、

まともにやれば、その地域を

牛耳れるのに。

 

ある程度大きなグループになると

必ず、そう言う統括が現れるのは

どこも同じ。

 

inu

女子の扱いのアホな店。

で、結局はある程度大きいグループ同士

睨み合いの膠着状態になる。

 

現場統括は保身に走っているので

男子も女子も、自分の意に沿うかどうかが

ポイントなので、変な犬男子だらけになる。

 

inu

女子の扱いのアホな店。

ちょっと気の利いた男は

働き始めて、すぐ、その事に気づくから

すぐ辞める。

 

女子の扱いの解らない、

非モテの、パワハラ、セクハラの

お店の出来上がり、出来上がり。

inu

女子の扱いのアホな店。