ソープヒストリア

歴30年越えソーパー

頭のあんまり良くないフリーのつけ方。

bakajanaino

bakajanaino

以前も少し話したと思います。

経験不足が一番の原因なんですが、

結構、業界にたくさん居るんですよね。

 

bakajanaino

bakajanaino

指名で埋まっている子、

埋まりはしないけどフリーが一本か二本で埋まる子。

フリーがつかないと指名が無いのでお茶引きそうな子。

 

指名で埋まる様な子を、お客さんに勧めたりすると

どうせ、指名で埋まる子を勧めて、どうするんだ?

売り上げ、上がらないだろう。

 

bakajanaino

bakajanaino

という、こいつバカなのか的な発想をする。

そう言うやつが店内の微妙なポジションに居たりすると

どうなるか?

 

ちょっと気の利いた、頭の良い新人さんは

「ダメだ、この店は。」

と気づいて辞めていく。

 

その、こちバカなのか的な奴より

バカな奴しか残らないお店になる。

結果、暇な店の方向に転落していく。

 

bakajanaino

bakajanaino

若しくはその会社、グループに力があるとすると

どうも、その店は、忙しくなる条件は揃っている筈なのに

どうも、伸びない。

 

大きいグループほど、それなりに風俗なのに若いそれなりの

男子が来てくれたりするのだけど、

経験の浅いうちは、指名の取れない子を勧めるしか

お店の売り上げを上げる方法はない、と思ってしまう。

だんだん、経験を積んでいくうちに段々と

気づいて行くんだけど、時間がかかってしまう。

 

特にこういう、TwitterだLINEだの時代。

何でソプが存在するのかを考えないといけない。

 

外で、ウラビキするよりは店を通した方がいい。

パパ活するよりは、お店の方がある程度、選ばれたお客さんとの

出逢いがある。

 

bakajanaino

bakajanaino

シンプルに指名の無い子にフリーつけるしか売り上げは伸びない

なんて言っている奴は段々上の立場になって、店長になった時に

お店が忙しくならない店長になる。

 

bakajanaino

bakajanaino

何となく営業しててもソプ街の全軒が忙しかった時代とは違う。

良いお客さんを集める競争をライバル店としている最中に

指名の無い子をいかに勧めるかを考えている店と

指名が取りにくいけど、良い子を勧める店と、

どっちに遊び慣れた良いお客さんが来るのか?

と、そう言う事に気づかない、お前はバカなのか的な男子は

「全部お勧めです。」

とか、頓珍漢な事、言って遊び慣れた

良いお客さんに呆れられていますよ。

 

bakajanaino

bakajanaino

で、まともに女の子勧めて、理屈にあっている奴が

どうしてもお客さん、力のある女子に好かれる事が

気に入らなくてムラムラして来て、

成績も上がらなくて

ある一定の比率で女子に手を出してしまって

首になるか、降格されるかの感じになる奴が

多いですね。