ソープヒストリア

歴30年越えソーパー

女性の性欲も満たすことが出来る唯一無二の。

男前のお客さんも

男前のお客さんも


そうでも無い男性の方も、お客様としてお見えになります。

しかし中には、そこそこの男性の方もいらっしゃいます。

 

普通にソプ嬢とお客様として出会わなければ。

普通の出会いで、私がまだ子供も居なくて、もう少し若ければ。

 

夜の街で女性を求めると、色々ややこしい思いをした。

外で会ったりすると、どっかでバレた時に家族に迷惑がかかる。

娘とかには顔向けできない。

妻、娘にばれて、「いや〜ね、パパ。」と言われた。思われている。

 

色んな事情でかなりの方がソプの方が

秘密に遊べる。

話が早い。要は一線を越える前提のお店である。

底無し、天井知らずの金銭が必要という訳ではない。

 

これまた色んな理由がお客様それぞれにあるとは思います。

ただ本当に全然、普通に、おモテになりそうなお客様おみえになります。

 

若くて、ルックスの良いお客様も、おみえになります。

 

意外と男前、お金持ち、床上手のお客様たくさんお見えになります。

 

あ、そうそう、女の子が言っていたのですが、

イケメンでタイプだと、顔を跨げないって言ってました。

彼女たちも大変ですね。

 

以前に夜の街の女子がソプで働き始めたら

余計なエッチをしなくなった話をさせてもらいました。

どうしてもソプで働く前は、身体が火照って火照っての夜が女子には

ある訳ですね。俗に言う「溜まっている。」んですよね。

もうダメ、今日はダメ、誰でも良いから

「ぶち込んで〜。」

みたいな夜は、本当に誰でも良いらしいですよ。

 

男も若い頃は時々ありましたよね。

そう言う時は嘘もつくし、後先の事考えていないし、

友達も裏切るし、親も裏切る時ですよね。

生命の極限状態です。

宗教的狂気みたいな状態ですね。

 

本当の本当は男より女の方が性欲強いと言います。

気持ち良さは男の七倍とかも言います。

出産の痛みと引き換えに神様がそういうふうに設定した訳です。

 

出産の痛みには男は耐えられない。とも言います。

 

で、結婚されている女性も、

未婚の女性も、シングルマザーも

ソプで働くと言うことは、当たり前ですがタイプの違う

ソプ以外でなら、絶対あり得ない男子とエッチする事です。

 

強烈に我慢我慢の人も、いれば。

え、本当に私で良いの?

みたいな感じの人も、お客さんで来る訳です。

 

強烈に我慢必要なお客さんの時になるべく

ちゃんとエッチになれる、助平になるコツは

お店以外でのエッチをなるべくしないこと。

オナニーも我慢すること。

なるっべく、ムラムラした発情期のメスな感じで

出勤してくる事らしいですよ。

 

そう言えば昔、若くて可愛いエロそうな女子が、

どうも、2~3本つくと、痛い痛いと言い出して、

原因を色々調査、研究したら、な、な、な、何と〜、

出勤して来る前に、朝、必ず、セックスをして来るという原因に

辿り着きました。

同棲している彼氏が、ソプに出勤となると必ずして来る。

ヤキモチ妬いているんでしょうか。

 

ホストの彼氏でしたが、ホストの風上にもおけないヤツですね。

稼がせるのが仕事じゃないですか。だって。