ソープヒストリア

歴30年越えソーパー

大手のグループも苦しい局面

rijicho

大手グループも苦しい局面


ソプ店で働く女子、男子が

エッセンシャルワーカーなのか

どうか解りません。

 

rijicho

大手グループも苦しい局面

名古屋の保育園が

取り敢えず、何箇所か一時閉園に

なっている。

母子家庭の女子は大変。

 

子供が居たらお店にも行きづらい。

お店に行ったら行ったで、

感染しているお客様が来るかも

知れない。

 

rijicho

大手グループも苦しい局面

大人しくて良い感じのお客様は

こう言う時期、遊びに来ない。

命知らずのならず者みたいな

デスペラード的なお客様率超高い。

 

スーパー濃厚接触なソプ。

マスクを、したままプレイをしても

キスはダメよと言ったって、

感染しない訳はない。

 

rijicho

大手グループも苦しい局面

ある街で出た時、公にはならなかった。

出稼ぎで大都会から遠征して

その田舎街に来た彼女。

3日間で20人位のお客様とプレイ。

 

その後、感染発覚。

間違いなく、かなりの高確率で

お客様、全員感染している筈。

濃厚接触者の段階を一つ跳び。

 

rijicho

大手グループも苦しい局面

第五波、第六波、いずれ、ソロソロ

現れるだろう次の変異種。

水商売の方がお客様の戻りは悪い。

ソプやヘルスにはそれでも

ある程度の、お客様は戻っている。

 

でも、それも段々と

ソプ、ヘルスの無い生活が当たり前に

なって来る。

 

rijicho

大手グループも苦しい局面

ソプ女子も、そう言う働き方では無い

生き方を見つける。

 

少々ルックスが悪くても

真面目に、お前の事好きや好きやと

言ってくれる男と一緒に

助け合って生活しないと

やっていけへんと、気づく。

 

以前、デッカい病院の理事長に

見染められて月100万づつ貰って、

一生愛人で、子供の面倒も見ると

言われて、ソプも水商売も辞めた子は

結婚している別居中の旦那さんが居た。

 

何年かして偶々、再会した時には

結局、その医者とは別れて、

元々の旦那さんと

上手くやっていた。

 

rijicho

大手グループも苦しい局面

その医者が奥さんと別れて

結婚すると彼女に言ってたら

ひょっとして旦那さんは

振られていたかも知れない。

 

デカい病院の理事長の愛人の方が

お金の面とか、条件は良かったかも知れない。

 

けど、彼女は貧乏な方の妻を選んでた。

 

rijicho

大手グループも苦しい局面

全面的に暇方向にまっしぐらの

斜陽産業、ソプ。

オイシクも何ともない仕事になって

しまった。

さて、どうなるんでしょう。