ソープヒストリア

歴30年越えソーパー

ソープ嬢とお客様の結婚2

その子の彼氏はホストでした。

ホストでもかなり上の方で、ホストクラブ経営して、他にも副業している

感じでした。その子もその彼氏のお客ではなく、ちゃんと付き合っている状態。

 

ホストとソープ嬢の結婚というのも何組も見てきました。

ホストでも、誰かを好きになり、愛し、誰かとは結婚して家庭を持つ、

という事ですね。

 

ある女の子は、ホストと結婚して、子供産んで、産んだら即

ソープに復帰するとか言って、僕も止める迄もないので

可愛い、指名の取れる良い子だったので、復帰をOKしたのです。

ところが、旦那さんのホストは反対している状況でした。

「もう、良いから働かなくて。」

と言っているのに、あいつが俺の言う事訊かない。

という状況でした。そのうち、また二人目を妊娠。

ソープは休業。

で、また、二人目が少し手が離れた頃、復帰すると言って、

僕を困らせ、旦那さんのホストも困らせてましたが、

結局復帰。

可愛いし、綺麗だし、身体も綺麗でした。

 

うちにいた、男子スタッフが、違うグループで働いていて、

その店を生店にするというので、うちに回してくれた子でした。

 

「あいつが我が儘言わなきゃ、もっと稼げたし。」

みたいな愚痴を旦那さんのホストはこぼしてましたが、

きっと、その子を愛しているんですね。きっと、今も上手く行ってると

思います。

 

で、話を元にもどしますが、その子の場合も、お客のソプ嬢や、水商売の子と

少々何かあっても、それは彼氏の仕事だから、見て見ぬ振りが出来たらしいのですが、

あるキャバ嬢に、ヴィトンだ、シャネルだかのカバンを買ってあげたと言う事が

もとで、大げんかになったらしいのです。

 

遊ぼうが、寝ようが、仕事だから、金引っ張ってくるなら別に良いけど。

カバン買ってあげるって、何よ。みたいな感じで激怒してました。

そして程なく、別れました。結構美男美女で、男も真面目に考えていたみたいだけど、

プライドの高いもの同士。難しかったみたいです。

 

そして、その子が次に付き合ったのは、年下の、当時まだ、21歳だか、22歳だかの

男の子。ホストです。

こうやって、色々思い出しながら、書いていると、

次々いろんなエピソードを思い出してしまうのです。

なかなか本題に入れませんが、ちょっと待ってください。

また、いつか書こうなんて考えていると、忘れてしまいそうなので。

 

で、その年下ホスト君が、その子と一緒にいると、もうやりっ放しらしいのです。

何か、三時間か四時間おきに来るって言ってました。

おのろけかよ。と思いましたが、あんまり来るので、面倒臭いって

本気で言ってました。男女の関係は難しいですよね。

 

さっき、昼頃、一発やったと思って油断していると、あれ、もう4時だな、

そろそろ、また、来るかな、来るかなと思っていると、やっぱり、

襲って来る。そんな感じらしいのです。

そんなに、やりたい盛りではない彼女はやっぱり、程なくそのホスト君とは

別れました。

 

で、いよいよ、本題に近づきて来ました。

そろそろ彼女も30歳が見えて来て、長年付き合ったホストも浮気者で、ダメ。

若いホスト君もちょっとエッチのペースが合わない。

 

長年のお店での選別でいよいよ選びに選んだ、お客さんの結婚相手候補。

4人に絞ったらしいのです。

気持ち悪いけど、かなり大金持。

そんなに気持ち悪くないけど、結構大金持。

気持ち悪くはないけど、普通の大金持。

まぁ、ルックスはそこそこだけど、普通の金持。

 

最初にルックスそこそこ、普通の金持と同棲してみたら、

束縛強すぎて、もう、我慢がならなくなって、アウト〜。

 

残るは3人。

で、結局、色々試して、研究して、迷って迷って、

2番目に気持ち悪い、大金持ち、と結婚。引退。

 

しばらくして、夜24時頃、居酒屋で彼女の再開。

女友達3人と、酒飲んでまして、あれっ、と思ったらお腹大きい。

 

旦那に怒られない?大丈夫なの?こんな時間に?

と思ったのですが、全然自由にさせてもらっていて、

良い旦那さんで、幸せだと言ってました。

 

20代、ソープで働き、ホストと真面目に付き合い、遊び周り。

年下の性欲に飽き飽きして、普通の女の人の一生分の10倍くらいエロい事して、

完全満足。男はルックスじゃない。何でも言う事聞く事。

私に何をしてくれるか、よ。

出た。「私に何をしてくれるかよ。」

これは結構、良い女系の女性から、何度も聞いてます。

 

結局そういう事なんですよね。

あ、そうそう。その彼女、誕生日に現金が良い。とかって旦那様におねだりしたら、

500万キャッシュでくれた。と言ってました。