ソープヒストリア

歴30年越えソーパー

不動産投資とソプ

fudosan

fudosan


ソプ全盛期、

売り上げが上がるので

お店を買うとなると億単位だったのですが

ソプ街によっては

お店自体が週一で休みにしてたりする時代。

 

夜中1時にお客様が上がる時代ではなく、

19時、20時にはお店自体が

閉店の時代は良い頃に比べて

3回転位は売り上げが減少している

と言う事は良い頃に比べて

売り上げは半分になっています。

 

早い時間帯が綺麗に埋まっている位なら

遅い時間帯にもお客様は来ている筈。

と言う事は早い時間帯も

大した事ない筈。

 

良い時代の3分の1位の売り上げに

なっているのではないかと

推察されます。

 

お店自体が週一休みにする事、

20時頃閉店にする事で

人件費をかなり削減出来る。

 

広告費も自前でSNS等活用する事で

抑える事が出来る様になる。

TwitterInstagramYouTube

とかは無料ですから。

ヘブン見てるヒトがどれだけ

そう言うのに移るのか?

の時代ですね。

 

ソプには個室に出前で飲み物持って行く

サービスがありますが、あれも、

個室に用意すれば人件費浮きます。

送迎サービスも、駅近の物件であれば

無しにも出来ます。

スタッフ1人で行けるんじゃないかと

思います。

 

そんな時代になって来ると、

良い時代に億単位だったソプ物件は

数千万単位の時代になって来ます。

 

5千万のアパートが10%の利回りで

回っていると、年間500万、

月の家賃収入が約40万。

 

知り合いのお店で個室が7部屋、

家賃70万のところがあります。

これソプです。景気の良い時代なら

あり得ない設定ですね。

 

年間840万の家賃収入。

そのソプ店の売値が

8400万だとすると利回り10%

手入れされるリスクとか色々考えると

同じ8400万使うなら

アパート買った方がいいです。

ソプでリスクも有るけど利回りがいい。

って考えると、

5000万で840万は利回り16.8%です。

6000万で14%です。

4000万で21%です。

リスクを考えると、

それくらいで買いたいですよね。

8部屋80万で年間960万。

買値、6000万で16%、5000万で19%、

4000万で24%です。

 

自分で営業しなくて貸しに出したとしても

ちゃんと回る。

そう言う考え方が基本ですね。

7.2の法則と言うのがあります。

複利7.2%あると10年で倍になる。

複利10%あれば7.2年で倍になる。

 

年利回り20%あれば10%の倍の速さです。

3.6年で倍。7.2年で4倍。10.8年で、8倍です。

 

相対性理論で有名な

物理学者アインシュタインが、

この世界で最も強い力は複利だ。

言いました。

 

オーナーは今の時代の相場で

ソプ店を手に入れる。

社長は一部屋当たり10万円の家賃で

売り上げを作り出す。

店長はそこから給料を貰い

売り上げを上げてインセンティブを貰う。

女子は春を売ってお金に替える。

 

それだけの事なんですけどね。

昔のように売り上げの上がる時代なら

リスクを冒してでもソプをするメリットが

あった筈なんですが

少子高齢化、18歳以下が2000万人のこの時代。

残り1億人のうち50歳以上が6000万人、

 

やりたい盛りの

20代、30代、40代が4000万人。

今の50代60代は元気に遊んでますが、

それは若い頃にも遊んでいるからです。

 

何か少し絶望的な日本です。

ただ一縷の望みは、

結婚出来ない人達がこれから

爆発的に増えて行く事。

Hと言う行為の三分の一位は

恋人間、夫婦間ではなく、

ソプで行われる時代に突入します。

新しい性行為の時代ですね。

 

結婚して子供作った方が得、

と言う事に早くした方が良いと思います。

もう手遅れだと考えていますが。