ソープヒストリア

歴30年越えソーパー

オミクロン株、ヤバイんじゃね。

omicron

omicron


イギリス、オランダ、デンマーク

ドイツ、ベルギー、イタリア、

イスラエルボツワナ南アフリカ

香港、カナダ、オーストラリア、

カナダ。

 

早速、日本も鎖国した訳ですが、

もう既に、多分、入ってるんじゃね。

 

世界的に株価も暴落中。

ただ、有難いのは原油価格も

6%位下がっているので

ガソリン価格も落ち着いて来るんじゃね。

 

産油国アメリカの駆け引きの中

オミクロン陰謀説も出て来てます。

原油価格が下がった事で

備蓄放出をしなくて済みそうな

雲行きになってます。

 

グローバルの先にある未来社会。

違う未来を見ることが出来始めた

ウイズコロナの

人自体は移動しない

リモートによるグローバル。

 

戦争や疫病で人口調整をしようとする

自然や神の存在みたいなもの。

持続可能社会と言う言葉の中には

適切な人口みたいな意味も含まれて

いるのではないか。

 

永遠に増え続ける人間だとすると

食糧不足どころか、

酸素不足とか、足りないモノが

ドンドン出てくる筈。

100億人とか、500億人とか、

1000億人とか人間さえ良ければとは

誰も考えては居ない。

 

飢え、疫病、殺し合い、様々な

人口抑制要因を

克服して行った先の人類。

 

本当はグローバル化と言うのも

不自然な行為だし、

グローバル化の最中の

マスクとかモット不自然だし。

 

人口抑制要因を次々と乗り越えて

増え続ける人類。

他の動物、植物、は困った存在。

それが人間ですね。

 

愛情とか、友情とか、社会に対する

責任とか義務とか。

そう言う他の動物にはない

人間しか持たない

道徳とか正義とかそう言う

素晴らしい感情や、プライドや哲学や理念。

 

それが自然に対しては悪さをする。

動物はそんなモノを持っていない。

だから全体のバランスが取れている。

 

人間だけが何か意図を、持つ。

自然界のバランスを危うくしている。

 

本当のサステイナビリティは

疫病を克服しない。

戦争をする。ミサイルを打ちまくる。

飢えや飢饉もある。

格差社会上等。暴動や反乱も当たり前。

少し文明社会になってしまった代わりに

文明社会なりの、大規模な人口抑制。

その流れに逆らわない政治体制。

 

地球上に人間が多くなり過ぎた。

そんな感じですね。