ソープヒストリア

歴30年越えソーパー

男子も女子も、愛もお金も欲しいけど。

ariyoshi

お金も愛も


どうしても、両方を得ることは難しい。

ダーウィンが分析して言い出した

進化論とか自然淘汰とか敵者生存。

 

ただ、強者が生き残るのではなく

適応能力の高い者が生き残る。

 

ariyoshi

お金も愛も

世の中にはイケメンの男子とブサイクな男子がいる。

ブサイクはやっぱり非モテに分類されてしまう。

が、以前お話しした猿の実験でもお話ししたように

お金でブサイクをカバーする事が出来るのが男子。

 

では、ブサイクでお金もない男子はどうするのか?

どうしようもできない。

小銭で、チョコチョコ、風俗でコマ切れみたいなエロを

買うしかない。

 

ariyoshi

お金も愛も

若しくはブサイクな女子で我慢するしかない。

誰も助けてはくれない。

少しでもブサイクよりはイケメン。

少しでも貧乏よりは金持ち。

 

ariyoshi

お金も愛も

女子もそう。

ブサイクだと何も良い事ない。

お金で補う事は男子より難しい。

たまに居るけど、身体は買えても、心は買えない。

 

男子も女子も、愛も欲しい。お金も欲しい。

 

元々、全員が両方得られる訳ではない。

そろそろ諦めて、どうしたら幸せになれるかを

考え始めた方が良いのかも知れない。

 

そろそろ、そう言う時代がやって来る。

人口は減少する方向。

国は鎖国の方向。

内需だけで生活する事が出来る国の人口規模。

半分は結婚できない。

ブサイク、貧乏。

 

ariyoshi

お金も愛も

社会全体が稼ぐお金は一定なので、

税制とか色々、工夫しても貧富の差が小さめでも

上位50%と下位50%は存在する。

 

結婚出来ない男子の性はソプの様な風俗にしかない状態。

それでも、童貞のまま一生を終える劣位な動物よりは

マシな一生なのかもね。

 

上位50%の男子と女子が子孫を残す。

上位50%のカップルが四人づつ子供作れば、人口は減らない計算になる。

 

ジョーカー、無敵の人の出現率を減らすために

本当に重要なのはソプなのかも知れない。

 

ariyoshi

お金も愛も

ついこの前の大阪の火災。

61歳の犯人も重症。

一酸化炭素中毒で後遺症が残り動機の解明が出来ないかも知れない。

とニュースされているけど。

 

動機は、甲斐性がなくてブサイクで結婚出来なかった。

愛もお金も獲得出来ない人生だった。ジョーカーな人だったと言う事。

若しくはブサイクな女子には若い頃なら少々、性欲は湧いたけど、

どうしても愛せなかった。

愛せる女子を獲得するほど、お金が稼げなかった。

もう、そんな事、現代社会は気づいて、答え出してますよね。

 

ariyoshi

お金も愛も

ある一定の比率で出現するジョーカーが自分だけで自殺する分には

良いけど。

誰か周りの人を巻き込む傾向にあるので、

やっぱり、ソプの出番ですよね。